Just another 株式会社ローランサイト site

朝の清掃活動

  • HOME »
  • 朝の清掃活動

朝の清掃活動の様子

毎朝、朝礼前の30分間、全社一斉清掃をしております。

【ローラン清掃方針】

清掃活動を会社の文化とします。

物もピカピカ、心もピカピカで、すべての事業 活動の原点とします。
「形」から入って「心」に至る。「形」ができるようになれば、
自然に「心」がついてきます。

清掃活動を通して、皆の心をかよわせ、仕事(人生)のやり方・考え方に気づく習慣を
身に付けましょう。

気づきが得られたら次は「率先して実行」することです。
気づきとは「気が利く」ことです

○本社トイレ

トイレは会社の顔であり心です。いつでもきれいに清潔に!
   

○社用車洗車

きれいな車で、お客様へ大切な商品(まごころ)をお届けします!
 

洗車マニュアル

まずは、洗車の基本的な掃除について

<1>スポンジにたっぷり水を含ませて、汚れを洗い流します。
( 窓ガラス、ドアはもちろん、タイヤ回りは結構汚れています。)

<2>屋根も汚れています。 届かないときは脚立を使用しましょう。(ご安全に!!)

<3>水拭きが終わったら、から拭きをして仕上げます。

<4>外だけでなく、内側のガラスや、トランクも拭きましょう。

 

 社用車の清掃ポイント
   

 

 

 

水で洗い流します

   

 

 

下周りの泥はねなど、残っている場合もあるので注意

   

 

 

屋根も汚れています。脚立使用時は注意しましょう

   

 

 

ここを洗うと見た目もとてもきれいにまります!

   

 

 

から拭きをして仕上げます

 

 

 

 

車内も磨きましょう

○本社社外清掃

近隣の清掃は地域の皆様への感謝の心です!
 

社外清掃マニュアル

まずは、屋外清掃の基本的な掃除について

<1>掃き掃除
道路に落ちているゴミだけではなく、グレーチングの隙間に詰まった吸い殻や紙くずなどにも注意!
また、花壇からはみ出してしまった土や砂なども花壇内に掃き戻すことも掃除です。

   

 

 

側溝や死角になる場所にはゴミ
があります。

<2>季節によっては落ち葉が大量です。落ち葉の清掃も重要。
<3>植込みの中にも結構ゴミが潜んでいます。手で垣根をかき分けて中を覗いてみましょう。

<4>道路の端っこに溜まった土や砂もゴミです。きちんと掃きましょう。
土も砂も燃えるごみで処理できます。
<5>駐車場の隅のほうはゴミのたまり場!
吸い殻やガム、お菓子の包装紙など沢山のゴミがあります。

     

 

こういう駐車場の隅のほう
にはゴミが多い傾向です。
(セブンイレブン裏の方)

<6>トラックなどの路上駐車場所はかなりのゴミがあります。
<7>広いエリアをやるよりも、狭いエリアを徹底的にきれいにしてみましょう。
きれいだと思っていても、あと10分そこでを掃除することで
今まで見逃していたことが見えるかもしれませんよ!

屋外の清掃ポイント

  ←  こういうゴミも手でつまみ
出しましょう。

→  ここは花壇ではないので、雑草も
ゴミとして取り除きましょう。

 
 

 

Cエリア奥の公園付近
近くにトラックの路上駐車が多いため
吸い殻・空き缶・弁当の容器など相当
なゴミがあります。

 

 

← やはり隅にはゴミがたまります。
車からのポイ捨てで道路側も結構ゴミがあります。
(道路側のゴミを拾う際は車に十分注意のこと)

○本社社内清掃

整理整頓された職場環境がお客様のご要望を実現する第一歩!
 

社外清掃マニュアル

まずは、屋内清掃の基本的な掃除について

<1>床の清掃
足元には様々なものが落ちています。
紙くず、虫の死骸などにも注意!また、鑑賞植物の周辺は意外と汚れています。
掃除機を活用し全体を万遍なく清掃しましょう。

<2>机の清掃
皆様が日常的に使用している机の上は、これも意外や意外!汚れてます。
雑巾掛けできれいに!
面倒がらずに物をどかして隅々まで拭き取り最後は元通りに戻しましょう。
これも礼儀です。また、打合せスペースはお客様が使用します。毎日必ずやりましょう。
会議室も忘れずに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<3>窓・壁の清掃
壁の白色は汚れが目立ちます。雑巾掛けをしてくすまないように… 窓も同様です。
指紋や水滴(水垢)、虫など様々な環境に曝されています。 一点の曇りなし!
水拭き後は空拭きで仕上げましょう。 見落としがちな虫の住家、これは掃除機できれいにしましょう。

<4>天井、エアコンの清掃
天井はクモの住家とかしています。箒で除去しましょう。
また、エアコン吹き出し口周辺は汚れが付くことが多いです。
フィルター清掃など実施の際は 一緒に拭き取りましょう。

<5>棚の整理(カタログ含む)と拭き上げ
乱雑に並んでいることも!五十音順に並べたり、いらない物の整理・処分をしましょう。
棚も汚れます。中身を整理したら棚もきれいにしましょう。拭き上げです。

<6>設置機器など屋内に置いてある物も当然対象です。

<7>屋内は意外と清掃箇所が少ないように見えてたくさんあります。
一週間では到底終わる量ではありません。
定期的に掃除する箇所を決めて抜かりなく 清掃をしていきましょう。

屋内の清掃ポイント

  たまには外して埃を拭きましょう。
会議室も忘れずに清掃しましょう。


億劫がらずに移動させる、
ずらしたら雑巾で拭き取り。

   

← カタログもたまには整理しましょう。
年数の経過したカタログは捨てましょう。出来れば、情報別に
分けると見やすい。見栄えも重要、大きさも揃えましょう。

   ← サッシにも埃はたまります。
たまには拭き掃除をしましょう。

電子機器は埃を寄せ付けます。

 
 ←整理整頓しましょう。
拭き掃除を行ないましょう。


お客様と商談する場所です。
こまめに拭き掃除を行ないましょう。

 ←虫の死骸が溜まります。
掃除機でキレイに!


室内天井の角はクモの住家
クモの巣は定期的に確認・除去。

玄関清掃マニュアル

<1>まずは玄関内のマット、ウェルカムボード、花などを外に出しましょう。
<2>箒で玄関前、玄関内を掃きます。
<3>内、外のモップがけをします。
<4>ミーティングスペースの雑巾がけ(水拭き)をします。
<5>ガラス拭きをします。(内側、外側)
<6>表に出したマット類を所定の位置に戻します。
<7>きれいな玄関になりました。
後片付け
<8>モップがけに使った水を流します。
<9>箒、塵取りを洗います。
<10>箒、モップはフックへかけましょう。
   雑巾は洗濯バサミで止めて干します。

○本社倉庫清掃

清潔な倉庫でお客様の大切な商品をお預かりします!

倉庫内清掃マニュアル

まずは、倉庫内清掃の基本的な掃除について

<1>掃き掃除
埃は常時溜まります。
お客様の商品を置くところです。ダンボールやガムテープのカスや紙くずなど
常時、きれいな環境保持を心がけましょう。
ゴミ箱周辺は特に塵がありますので、定常的な掃き掃除を!
忘れてはならないところは、下駄箱と毒劇物保管庫のスノコの下!!

<2>拭き掃除
下駄箱、梱包機、受け入れ検査の机、階段・・・
ありとあらゆる箇所が拭き掃除の対応箇所です。
毎日使う場所です。汚れも付いています。毎日の拭き掃除でキレイに!

※これらは拭き掃除の代表的な場所です。
下駄箱の中もたまには実施しましょう。
またスノコの下の掃き掃除もお忘れなく!

<3>整理整頓
受け入れ検査の机は乱雑になりやすい箇所です。
また、修理依頼品など送付する段ボールや梱包材もきれいに整理を心がけましょう。
梱包材は種類別に分けましょう。
皆さん忘れがちな段ボールの廃棄・・・畳んで捨てればたくさんかさ張ることもなし!
たまには二階も見渡しましょう。

倉庫内の清掃ポイント

   
生理整頓をしましょう。次に使う人のことを考えれば自ずと綺麗になるはず!
 

 

二階はなかなか掃除の時間で対応困難な箇所
生理整頓だけでも実施すると、見方が変わるはず!
日程を決めて、人数をかけて清掃を試みましょう。

 

整理整頓
掃き掃除は定常的に実施のこと。
段ボールは畳んで捨てる。
分別は当たり前に実施しよう。

※最後に倉庫内全体を見渡してみましょう。合格品置き場もきれいにしてあげましょう。
倉庫がきれいだと納品忘れ・・・なんてことはないでしょう。

 

○本社敷地内清掃

きれいな会社でお出迎え、おもてなしの第一歩!

敷地内清掃マニュアル

まずは、敷地内清掃の基本的な掃除について
 

<1>掃き掃除
敷地内に落ちているゴミ、落ち葉を掃きましょう。
特に隅は風の吹きだまりになり、落ち葉が集まりやすいの
気にかけましょう。
隅にはゴミが溜りやすいです。

   

<2>剪定
季節によっては植え込みの植物がどんどん伸びますので、
剪定をしましょう。

また、植え込みの中にゴミが落ちている事もありますので、
気にして覗いてみましょう。

   

 

 

<3>看板もキレイに拭きあげましょう。

 <4>外の硝子拭き、外壁もキレイに拭きましょう。
窓ガラス、外壁も風の強い日の翌日などは結構汚れています。
   
 

 

※外壁の隅にはクモの巣が張ることもありますので
注意しましょう。

 

 

<5>足元の雑草も目に留まりやすです。
気づいたら抜きましょう。

 

<6>喫煙所は灰皿の中身を捨て(吸い殻専用ゴミ箱へ)、
火消し水、消火バケツ内の水を交換しましょう。
掃き掃除、雑巾洗いも忘れずに。
たまには消化バケツも洗いましょう。
(藻が生えていることもあります。)

○佐野営業所

○那須営業所

○高崎営業所

○清掃道具の片づけ

清掃道具の片付けマニュアル

掃除道具の洗い方ガイド

   

 

◆<雑巾・モップ・箒・チリトリ等>
基本的に掃除の際に使用した道具は、汚れの程度に
関わらず、すべてその日のうちに洗いましょう。

   

 

◆箒はタライに水をいれ、タライの中で
ジャバジャバ洗う。

   

 

◆チリトリはたわしや、スポンジたわしを使い、
水洗いしましょう。

   

◆拾ってきた空き缶やペットボトルも、水で中身を
すすぎ分別してから捨てましょう。
◆専用のトレーを使い水を切る時間を短縮するなど
工夫しましょう。
※トレーは物干しラックの最下部の棚へ移動し、干しておきます。

   

◆雑巾やチリトリは等間隔におき、見栄えよく干しましょう。
◆チリトリは口をあけて、乾きやすい状態で干しましょう。
◆掃除道具が乾いたら、所定の位置へ戻しましょう。
※ラックの横に並べて干すものは、なるべく幅を取らないように
手前側へ重ねて並べましょう。

 掃除の片づけ

道具の干し方

道具は乾いたら、所定の位置へ片づけましょう!気が付いた方が率先垂範!

 

 

お気軽にお問い合わせください。 TEL 028-656-2671   FAX 028-656-2126 9:00 - 17:00 (土・日・祝日を除く)

営業日カレンダー

  • facebook
PAGETOP
Copyright © 株式会社 ローラン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.