rolan 科学機器専門商社の株式会社ローラン

rolan

小形遠心機 himac CF-RNシリーズ

小形遠心機 himac CF-RNシリーズ

〇ECO設定
 10分間以上、遠心機のドア開閉やボタン操作をしないと自動的に冷凍機が停止します。
 これにより待機時の消費電力を最大約30%低減します。(当社試験条件による)
〇アワーメータ(運転時間積算機能)
 スタートから停止するまでの運転時間を積算します。(稼働管理や定期点検の目安に)
〇アクチャルランタイマ(ART機能)
 整定時間を正確に制御し、より再現性の高い分離ができます。
 有効にすると、タイマーのカウントが設定回転数に到達してから始まります。
 無効にすると、タイマーカウントはスタート直後から始まり、加速時間を含みます。
〇回転インジケータ
 ローターが設定回転速度に達し運転していることをTIME表示部に分かりやすく表示できます。
〇多彩な機能をコントロール、簡単で見やすい操作パネル
〇国際規格IEC61010-2-020に適合
 機械的安全性(MCA試験)
 万が一の事故を想定して破壊試験(MCA試験)をクリア。
 破片を外に出さない堅牢な封じ込め構造を採用(ダブルドアロック方式・プロテクタ・回転速度ダブル検出など)
〇電気的安全性
 電気部品単一故障時の使用者安全確保システム。(二重の感電防止構造・高電圧で製品全数検査)
〇EMC指令(適合規格 EN61326-1)
 電磁波両立性(EMC指令)電磁波で周辺機器を誤作動させない配慮と電磁波に強い耐力を備えています。
(落雷を想定した試験や・8000Vの電圧で静電気を受ける試験他)
〇早い加速・減速が魅力
 ・0→15,000rpmを8秒以下で加速。(T15AP31ローター)低速から高速まで素早い加速⇔減速を実現。
 ・微量菌体の分離精製・シーケンシングの前処理・微量試料のスピンダウンに。
 ・0.2ml~70mlのチューブが使用可能。
 ・培養管ローターが高×gで使用可能。
 ・ローター交換が簡単な「ロータークイックセッティング方式」
〇CF16RN
 ・微量高速遠心機(CF15RN)と小形冷却遠心機(CF6RN)の機能を備え、1台で2台分の仕事をこなします。
 ・CF15RNのローターが全て使用可能なので経済的です。
 ・高速マイクロチューブからマイクロプレートやコニカルチューブのスイングローターまで使用可能。
〇全てのローターは載せるだけの"ロータークイックセッティング方式"
 当社独自の“ロータークイックセッテング方式”採用。豊富なローターを思いのままに使え、ネジ締めの煩わしさがなく締め付けミスによる故障の心配もありません。チャンバ内の清掃も簡単です。
〇遠心加速度表示、設定機能採用
 ローターを自動で判別し遠心加速度を自動で演算、表示できます。
 またg 設定運転時ローターNo.を誤って入力しても自動修正します。
〇ローター自動判別機能を採用
 ローターを自動で判別し許容回転速度を識別するとともに使用ローターに最適の温度制御を自動でおこないます。
〇耐インバランス駆動装置を搭載
 低速用スイングローターから微量高速用ローターまでサンプルのバランスは目分量で充分です。
〇強力な冷却機能を発揮
 全てのローターを最高回転速度で4℃以下に冷却可能(室温25º C)
〇CF15RNで使用できるローターは全てのRNシリーズで使用可能

メーカー
エッペンドルフ・ハイマック・テクノロジーズ株式会社
カテゴリ
  • 理化学機器
  • 遠心分離機・ろ過機器
ローランおすすめポイント

当社代理店製品です。ご選定の際に、目的に応じた機器の選定やアプリケーション情報をご紹介させていただきます。

この商品に関するお問い合わせ

CONTACT